2023年3月13日以降、マスク着用は個人の判断が基本となります。
本人の意思に反してマスクの着脱を強いることがないよう、個人の主体的な判断が尊重されるよう、配慮をお願いします。


  • 館内の貸し施設を使用したイベントや行事においては、主催者(申請者及び会場責任者)の判断に委ねます。感染対策上又は事業上の理由などにより、主催者が出演者又は参加者等に対してマスクの着用を求める場合は、できるかぎりのご協力をお願いします。
  • その他館内の公共施設、民間施設、商業施設等では、各施設のガイドラインに沿ってのご利用をお願いします。

  • 総合事務室の職員は、勤務中のマスク着用を継続します。


◇ 関連リンク ◇